*

9月20日

公開日: : ブログ

もう37年になる。1980年9月20日に私は憧れのアメリカ遠征に旅発った。26歳だった。両親と妹に見送られてね。当時は「アメリカ武者修行」なんて言われてた。プロレスの世界に入ったからには絶対にアメリカに行かなければ〓私だけじゃなく、その頃の若手レスラーは皆一応にそんな夢を持っていた。何年かアメリカでレスラーとして修行し、そして逞しくなって日本マットに凱旋帰国する。どれだけ成長してきたか?お披露目だ。若手時代、目白の合宿所で大仁田、薗田と3人でよく語り合ったもんだ。「早くアメリカに行きたい!」なんてね。なんと言っても一番の夢はアメリカに行くことだったからなぁ。9月20日、当時メインレフェリーのジョー樋口さんに連れられ成田空港から旅発った。26歳、多少の不安があったが希望の方が大きかったな。あれからもう37年…。見送ってくれた両親、そして樋口さんももういない。今私は63歳。歳月人を待たず、だねぇ…。

関連記事

雨降れぱ

…腰痛が一段と酷くなる。腰痛との長い付き合い。もうかれこれ35年以上か。背中も痛いので湿布を貼るのに

記事を読む

曖昧な記憶

記憶力はいい方だと考えているんだが、やはり当てにはならない(笑)。例えば映画場面。昔見てたしかに記憶

記事を読む

夏近し

五月晴れとは言え今日はまた暑くなりそうだ。まさに夏近し!というかもう夏?てな感じ。我が家のエアコン、

記事を読む

想定外…

この年齢まで生きてりゃ、世の中そうそう思い通りにいかないことがわかってくる。ああして、こうしてこうな

記事を読む

GW終盤

電車内はもうそんなに混んでないね。帰宅時はわからないがな。これから東陽町にてサムライテレビの解説の仕

記事を読む

チャンピオンカーニバル

第1回は1973年の春。キャピタル東急ホテルでのレセプションに私はいた。まだ19歳のピカピカの新弟子

記事を読む

久々のトークショー

15日夜7時から神保町書泉グランデにて本当久々にトークショーを行う。斎藤文彦君と共にね。多分プロレス

記事を読む

五月晴れかい?

チャンピオンカーニバルは各地で満員続きだったようで、誠にありがたい限りだ。石川修司の優勝で幕を閉じた

記事を読む

四ッ谷散歩

西念寺、服部半蔵の墓。近くに家康の長男信康の供養塔もあり。まさに初夏の日差し。腰痛ながらよく歩いた(

記事を読む

からっ風!

埼玉住まいだが、茨城、群馬との県境だから上州からのからっ風がまぁ強い!また平野だもんなぁ。このからっ

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「9月20日」拝見しました。今日はとても思い出深い日ですね。心技体全て大きく鍛え上げられた期間かと。仰る通り、時間は過ぎて行くのみですが時間が鍛えてくれる事も有るのかと存じます。大変わがままなお願いですが、是非とも地方大会にも参戦して頂きます様お願い致します。空高く風も涼しくなって参りました。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

持つべきものは…

長年の友人なり〓先日もう25年来となるか?猪瀬さん夫婦に誕生祝いをして

あっさりと64歳

あっさりと年が明け、あっさりと昨日14日64歳を迎えた。64年生きて来

やっぱり風邪?

どうやらひいてしまったらしい。ここ3日ほど体調悪し。高熱は出ていない。

年明けて…

毎年のことながら、あっさりと年明けとなった。例年通り正月2日3日は後楽

大晦日

皆さん大掃除はしましたか?我が家は少しだけ(笑)。結構大変だよね。ごみ

→もっと見る

PAGE TOP ↑