*

9月20日

公開日: : ブログ

もう37年になる。1980年9月20日に私は憧れのアメリカ遠征に旅発った。26歳だった。両親と妹に見送られてね。当時は「アメリカ武者修行」なんて言われてた。プロレスの世界に入ったからには絶対にアメリカに行かなければ〓私だけじゃなく、その頃の若手レスラーは皆一応にそんな夢を持っていた。何年かアメリカでレスラーとして修行し、そして逞しくなって日本マットに凱旋帰国する。どれだけ成長してきたか?お披露目だ。若手時代、目白の合宿所で大仁田、薗田と3人でよく語り合ったもんだ。「早くアメリカに行きたい!」なんてね。なんと言っても一番の夢はアメリカに行くことだったからなぁ。9月20日、当時メインレフェリーのジョー樋口さんに連れられ成田空港から旅発った。26歳、多少の不安があったが希望の方が大きかったな。あれからもう37年…。見送ってくれた両親、そして樋口さんももういない。今私は63歳。歳月人を待たず、だねぇ…。

関連記事

新木場へ

今年締め括りの試合。昼の開始なので只今電車で向かっている。師走のクリスマス連休。朝早いのにやっぱり混

記事を読む

11月

November、霜月かな?まさに秋晴れの中11月となった。だけど相変わらず温度差が激しい。体調維持

記事を読む

違った人生

過去において、あの時ああしていたらどんな人生を送っていたろう?なんて想い結構あるよね。我が人生に悔い

記事を読む

横浜までの行き帰り

グリーン車両なんだが、行きも帰りも満席なり。行きは大きなバッグ持ちのオッサン、帰りは汗だくのオッサン

記事を読む

馬場さんの銅像を

生まれ故郷の新潟県三条市に馬場さんの銅像を作って欲しいと以前から思っていた。5年前だったか三条市の名

記事を読む

弥生の月

3月となった。春である。今年平成27年も早2ヶ月過ぎた。61歳の我もなんとか生き抜き日々旨い酒を呑ん

記事を読む

初冬

暦の上では、もう初冬らしい。本当は秋深し…なんて詠みたいんだがねぇ(笑)。このブログ1週間休んじゃっ

記事を読む

ディファ有明

2000年7月の時、この会場のこけら落としに川田と試合をした。もう18年たつんだなぁ…。まだ46歳。

記事を読む

10月開始

今年も残り4分の1。ただ今、秋真っ盛り。だけど、どんより天気ばかり。また台風が来てるらしい。早くスカ

記事を読む

散歩道での発見

新宿区内藤町大京町の道路沿いにあった沖田総司終焉の地の案内板。若くして世を去ったんだね。

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「9月20日」拝見しました。今日はとても思い出深い日ですね。心技体全て大きく鍛え上げられた期間かと。仰る通り、時間は過ぎて行くのみですが時間が鍛えてくれる事も有るのかと存じます。大変わがままなお願いですが、是非とも地方大会にも参戦して頂きます様お願い致します。空高く風も涼しくなって参りました。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8ミリフィルム

1977年から約10年間撮影していた懐かしい8ミリフィルムが見つかった

感染列島

人混みが怖い?電車内が満員だとやはり怖い!ホテルの従業員は皆マスク着用

狂乱の20年代

100年前の1920年代、ローリングトゥエンティとアメリカでは呼ばれて

ドキュメンタリー番組

ありがたいことに私のドキュメンタリー番組をBSTBSが3月14日(土)

院内感染に注意

予約しても1時間待ち。患者多し!マスクはしているが咳してる患者ばかりが

→もっと見る

PAGE TOP ↑