*

1974年入門

公開日: : ブログ

受け身の後遺症か身体のそこらじゅうが痛くダメージ回復せぬままシリーズ参戦となった。参戦と言っても新弟子としての雑用係。シリーズ前日、アメリカ遠征から鶴田さんが帰って来た。「おっ!渕、戻ってるじゃないか!」「お久しぶりです」。1年振りに間近に見る鶴田さんはスターのオーラで輝いていた。鶴田さんは我々と同じく合宿所住まい。佐藤さんと大熊さんはアメリカへ旅立つ。合宿所住まいのメンバーは鶴田さん、大仁田、私とこのシリーズから約8ヶ月間特別参戦するベテランのフリーレスラーマティ鈴木さん。その年の8月には薗田一治が新たな新弟子として加わり計5人での合宿所生活。北九州の渕、長崎の大仁田、宮崎の薗田。我々3人は先輩達から九州の3バカと呼ばれた(笑)。この3人以外にも何人か入門希望者がいたが、結局はこの3人しか残らなかった。九州の3バカ、先輩達によくしぼられた。何年も何年も…。3時間から4時間の練習後は揃ってリング上で汗まみれの大の字。よくやったものよ。寝床では「お互いキツくてもへこたれずに頑張ろうな」と励ま
し合ったもんだ。なかなか体重は増えなかった。オフの時はしごかれ、シリーズ始まるとセコンド勤めと雑用。そして無論、巡業中でも練習。新弟子としては当たり前のこと。練習がキツいことも当たり前。そんな中でも、たまに鶴田さん、鈴木さん先頭に5人で夜、遊びに行くこともあり、それはそれで結構楽しかった。食後はよく鈴木さんの人生訓を聞かされた。鈴木さんの話は面白くまた為になった。渕20歳、大仁田16歳、薗田17歳。まさに青春ど真ん中だったなぁ〓3人ともいずれ将来はアメリカ遠征という夢を持っていた。鶴田さんは23歳。若くて強くて有名人。格好良かった。本当モテモテだったなぁ。スポンサーは何人もいた。そのスポンサー筋に我々3バカも鶴田さんのお供であちこちと連れて行ってもらった。若くて好奇心旺盛。楽しかった。しかし、3バカの新弟子時代は4年間も続いた。

関連記事

楽器

徳間書店の加々見さんより連絡あり。読売新聞にて我が本「王道ブルース」がプロレス書の中での3冊内に選ば

記事を読む

カボスハイ

ラジオ番組収録無事終了。良かった〓(笑)祭日ながら整骨院に行く。夜何処も出掛けず身体を休める。台風接

記事を読む

東京体育館

現在の東京体育館じゃなく旧体育館。新しく改築されてもう26年か?26年もたつなら新しくもないか(笑)

記事を読む

アントンヘーシンク続き

若手時代1度だけヘーシンクとスパーリングをやったことがある。鶴田さんが言うように重かったなぁ。金メダ

記事を読む

日本プロレス時代

現在のような多団体時代と違い、日本プロレス1団体時代こそが本当の黄金期ではなかったか。テレビ中継も日

記事を読む

甘えん坊オジサン再び

先日20年以上お付き合いさせてもらってる猪瀬さんにまたまた世話になった。その猪瀬さんの知り合いの方々

記事を読む

中秋の名月(満月)

夜どうだろう、見れるかなぁ?これから久々の東京、久々の試合。体調は?まぁ普通(笑)。つい2日前左足の

記事を読む

群馬にて

農協観光グループ(株)コープサービスの石崎哲男社長と。これから全日本プロレスを応援してくださるとのこ

記事を読む

バスでの長旅。

本日は3連戦の後の休日。だが愛媛から浜松までのバスでの長旅。朝10時の出発。只今移動中。たぶん浜松着

記事を読む

もう45年か…

本日4月22日は私が徳島県阿波池田の特設会場でプロレスデビュー戦を行った日だ。1974年のことである

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    新弟子時代のお話、拝見しました。体造りの厳しい練習でも楽しかったと振り返る事が出来るなんて、とても思い出深い時代かと存じます。続き方がとても気になっていますので何卒よろしくお願い致します。まだ気候が安定してくれません。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

オジン会

おじさんが3人4人と揃うことで我々オジン会が始まる(笑)。勝手に名付け

馬場さんのインター王者時代

日本プロレス時代だが、挑戦者達が凄い❗️今

幸せを感じること

なんと言っても健康こそが一番❗️美味しいも

悠々自適?

別にまだ引退した訳ではないんだけど、ほとんど試合というか仕事をしていな

やっと五月晴れ

前夜深夜に寝てもどうにも早起き。別に仕事しているわけでもないのだが、午

→もっと見る

  • 2024年5月
    « 4月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑