*

アメリカ遠征

公開日: : 最終更新日:2018/08/23 ブログ

1980年9月から83年8月までの丸々3年が私のアメリカ遠征時、滞在期間だった。26歳から29歳まで。もう35年たつんだなぁ。ネバタ州リノでのNWA総会にジョー樋口さんとちょこっと顔出し(笑)。それからプエルトリコに始まりサンタドミンゴ、テキサス、テネシー、フロリダ、ノースカロライナと廻ったな。入門当時から憧れていたアメリカ遠征。若さゆえかホームシックにはかからなかった。81年と82年はたぶん年間270試合はやったんじゃないか?若かったからタフだった。プエルトリコには5ヶ月いた。81年は春にサンタドミンゴからアマリロのテリーファンク宅に2週間厄介になり、そこから昼夜車を飛ばし、テネシーへ。テネシーには7ヶ月。そこからフロリダ。4ヶ月。再びプエルトリコ。8ヶ月。そしてノースカロライナ。9ヶ月。最後にまたフロリダ。83年7月末だったな。そこからロスアンジェルス寄って帰国。良き経験をした。愉しき日々。懐かしき日々。懐かしきレスラー達。友人達。若さゆえ恐いもの知らずだった(笑)。

関連記事

いつまで続く

梅雨の話。随分長い梅雨空が続いている。早い時期に猛暑が来るんじゃないかと予想したんだが見事に外れた(

記事を読む

日本人の頑張り

緊急事態宣言をすべての人とは言わないが結構皆自粛して守ってたよね。それが感染者数に表れてきてる。やは

記事を読む

白河大会

さすがに白河は寒い!だけど地元の人にとってはまだまだゆるい寒さだそうだ(笑)。こんな寒い夜、裸で働く

記事を読む

書物に還る

SNS全盛の中、我は書物に還るなり(笑)。人生本、健康本などよく読んだ。今も読み返している。60代後

記事を読む

チャンピオンカーニバル

第1回は1973年の春。キャピタル東急ホテルでのレセプションに私はいた。まだ19歳のピカピカの新弟子

記事を読む

夏近し

五月晴れとは言え今日はまた暑くなりそうだ。まさに夏近し!というかもう夏?てな感じ。我が家のエアコン、

記事を読む

バス移動

今日は近江で試合。早起きして横浜合宿所発のバスに乗り込む。5時間から6時間の移動。腰が心配。近江とな

記事を読む

狂乱の20年代

ローリングトゥエンティと呼ばれた1920年代。以前、我がブログにも書いた。2020年を迎える時にね。

記事を読む

如月となったが

今年も1ヶ月過ぎたね。と言ってもこの1ヶ月大変であった。1月18日、いつもの不整脈の定期検診。相変わ

記事を読む

昔書いた小説

もう10年以上前か。代々木のマンションで暇を見つけつて時たま書いていた。勝手になん作かね。殆んどが未

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「アメリカ遠征」拝見しました。拠点も試合数もとても多くて驚きました。疲労よりも吸収出来る事が上回っていたのかと。充実した遠征だったのですね。貴重なお話も多いと思いますので是非とも色々なお話を綴って頂きます様、お願い致します。また台風が発生してしまいました。何卒お疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

如月となったが

今年も1ヶ月過ぎたね。と言ってもこの1ヶ月大変であった。1月18日、い

美女

日帰りで東京へ。私としては珍しい。日帰りだからね。実は再び白内障かと。

この世に絶対とは?

かの作家池波正太郎先生が仰ってる通り人はいずれ死を迎えるってこと。それ

2時3分

正確には1954年1月14日の14時3分に私はこの世に生を受けた。生を

最終日

なかなか雨が降らずお湿りのない日々が続いているねぇ。本日1月13日は我

→もっと見る

  • 2023年2月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
PAGE TOP ↑