*

タフでなければ!

公開日: : ブログ

プロレスラーとは先ずはタフでなければならない。リング上のファイトはむろんのこと、旅にも強くなければ!プロレスラーの仕事は旅から旅へのもの。それは日本だけじゃなく海外にも通じる。本当年がら年中旅ばかり。アメリカで3年、日本で40年以上。我ながらよく旅したもんだと感心する。アメリカでは自分で車を運転してアパートから試合会場への行き帰り。片道4時間以上なんて日常茶飯事。アパートに帰宅するのはいつも深夜。そして翌日また試合。年250試合。若かったんだなぁ。男はタフでなければ!プロレスラーはもっとタフでなければ!先日三条で試合。新幹線で向かった。試合後は地元の皆さんに接待されての飲み会。愉しく飲み、ホテルに宿泊。翌日は初めて馬場さんの生家を探索。馬場さんが幼き頃に遊んだと聞く神社にも行く。昼過ぎにやはり新幹線で東京に戻る。翌日が後楽園で昼の試合。それで東京のホテル宿泊。試合後、取材を受けて、その後上野から電車で帰宅。その前に妹の誕生祝いを甥っ子共々ファミリーレストランでする。アルコールは少々。夜1
0時頃には自宅に帰り着く。寝たのは深夜0時頃。何のこともない普通のスケジュール。別段ハードな訳ではない。3日で2試合はキツい感じはあるが、昔ならなんてことはない。他の連中は連続3試合。秋山は昨日ダブルヘッダーらしく4試合。後楽園での試合前、皆疲れた様子でもない。やはりプロレスラーはタフなのである。ところが私は今朝起きたら、身体のあちこちが痛い!(笑)だるいし疲れている。65歳の身には3日で2試合はやはりキツいものなのか。レスラーはタフが売り物。以前はスタミナがんがんでタフの塊のようだったんだけどなぁ。これが現実なんだよね。

関連記事

人を呼ぶ男か?

ストレスは変な所から生まれる。トイレに行けばたっぷり空いているのにわざわざ隣に用を足すのが来る。パチ

記事を読む

幸せの定義

人それぞれだろうが、夢が実現した時、或いは夢に向かって突き進んでいる時、好きな異性と結ばれた時、権力

記事を読む

東京へ

2月の我が誕生会の打ち合わせで湯川さんと会うため東京へ向かっている。今夜から明朝にかけ雪の予報が出て

記事を読む

人生100年時代

人生100年時代っていうけれど100年生きる人ってやはりそうそういない。だいたいが80を越えるとガク

記事を読む

45周年横浜大会

本日横浜文体にて我が45周年記念試合を行ってもらえる。45年の最初の5年は1970年代。まだ20代前

記事を読む

さて2月

今年も早1ヶ月が過ぎた。毎年、年を重ねるごとに日々が早く過ぎ去る。今月は4日に試合がある。久々の試合

記事を読む

台風近づく

結構強い台風のようだね。明日関東近辺は1日風雨にさらされるようだ。交通網もかなり乱れるだろう。今年は

記事を読む

秋晴れ

久々の上天気だねぇ。まさに過ごしやすい1日となりそうだ。だが、どうやらこの上天気、そう長くは続かない

記事を読む

情報過多の時代

私からみたらね。情報が簡単に入る時代。情緒が得られて発生できる。簡単にね。たしかに便利である。私らの

記事を読む

朝晩が冷えてきた

昼はそれなりに暖かいんだがね。もはや晩秋じゃなく初冬か?まぁ旧暦で云うと11月12月1月は冬。春は2

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ブログ拝見しました。試合お疲れ様です。早速ダメージが表れてしまったご様子。早く回復してくれる事を願います。出無精なので旅に強い方は雲の上の存在です。馬場さんの故郷はどの様な雰囲気でしたでしょうか。いつか試合観戦出来る様になりたいです。もうすぐ秋のお彼岸ですね。気温差が大きくなりましたので、くれぐれも体調を崩してしまいません様ご注意願います。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

如月となったが

今年も1ヶ月過ぎたね。と言ってもこの1ヶ月大変であった。1月18日、い

美女

日帰りで東京へ。私としては珍しい。日帰りだからね。実は再び白内障かと。

この世に絶対とは?

かの作家池波正太郎先生が仰ってる通り人はいずれ死を迎えるってこと。それ

2時3分

正確には1954年1月14日の14時3分に私はこの世に生を受けた。生を

最終日

なかなか雨が降らずお湿りのない日々が続いているねぇ。本日1月13日は我

→もっと見る

  • 2023年2月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
PAGE TOP ↑