*

旗揚げ戦

公開日: : ブログ

1972年10月21日、町田市体育館で全日本プロレスは旗揚げ戦を行なった。土曜夜8時の生中継。18歳の私は茅ヶ崎市のアパートの一室にて小さな白黒テレビの前に座り込んで観た。ジャイアント馬場、サンダー杉山組対ブルーノサンマルチノ、テリーファンク組。48年前の今日である。来年になったら、このプロレス団体に入門しよう。入団テストだろうがなんだろうが受かってみせる!それまでアルバイトしながら自主トレだ!なんて将来設計を決めていたなぁ。18歳の秋だった❗️全日本プロレスは48年後の今も皆さんのおかげで活動出来ている。有難いことだ❗️

関連記事

我が母校勝つ〓

夏の全国高校野球。我が母校である九州国際大付属高校が大阪偕星学園にサヨナラ勝ち〓よくやった〓後輩たち

記事を読む

ニコニコ動画

今夜8時よりニコニコ動画の香山リカさんの生番組に和田京平レフェリーと友人のギタリスト打田十紀夫さんと

記事を読む

湿気多し

ジメジメするねぇ。台風が近づいて来てるんだね。先頃の猛暑に比べりゃ幾分過ごし易いながら、このジメジメ

記事を読む

サボテンの花

浅草散歩の途中、珍しくサボテンの花を見つける。黄色い花がまたねぇ…サボテンの花ってこんな感じなんだな

記事を読む

アントンヘーシンク

世界の柔道王アントンヘーシンク。1964年東京オリンピック柔道無差別級金メダリスト。1973年に全日

記事を読む

謹賀新年

皆さん、明けましておめでとうございます〓今年も全日本プロレス共々私渕正信もどうかヨロシクお願い申し上

記事を読む

9月になって

幾分陽が短くなった。秋の夜長、長雨の時期?仲秋の名月にはまだ早いか。若き頃が青春なら初老の今は赤秋か

記事を読む

タフでなければ!

プロレスラーとは先ずはタフでなければならない。リング上のファイトはむろんのこと、旅にも強くなければ!

記事を読む

1982年プエルトリコ

ブッチャーと。プエルトリコマット界では常にトップヒール(悪役)であった。試合後はよくバーに出掛け、お

記事を読む

1年なんて

過ぎてしまえば早いもの…。青木が逝って1年になる。彼と語り合ったことを今思い起こしてみるにプロレスに

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「旗揚げ戦」拝見しました。日本を支えたプロレスが会場とテレビで同時に観戦出来る、なんて素晴らしい事でしょうか。全日本プロレスを支えて頂き、ありがとうございます。これからも応援させて頂きたく存じます。感染症の心配無く、堂々と試合観戦出来る日を心待ちにしております。空気が乾燥しております。風邪などお召しになりません様に水分補給をお願い致します。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

  2. ヨッシー より:

     今日のアド街ック天国で、20位紹介のバックミュージック が馬場さんの王者の魂、19位紹介のバックミュージック は渕さんのトップガン・・・とても嬉しかったです。    全日本が存続しているのは渕さんのおかげでしょう。馬場さんへの想いの強さは渕さんが一番だと確信しています。ありがとう渕さん!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

如月となったが

今年も1ヶ月過ぎたね。と言ってもこの1ヶ月大変であった。1月18日、い

美女

日帰りで東京へ。私としては珍しい。日帰りだからね。実は再び白内障かと。

この世に絶対とは?

かの作家池波正太郎先生が仰ってる通り人はいずれ死を迎えるってこと。それ

2時3分

正確には1954年1月14日の14時3分に私はこの世に生を受けた。生を

最終日

なかなか雨が降らずお湿りのない日々が続いているねぇ。本日1月13日は我

→もっと見る

  • 2023年2月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
PAGE TOP ↑