*

プロレスに感謝〓

公開日: : 最終更新日:2015/01/16 ブログ

少年時代より憧れてあったプロレスラーになれたことの幸運。これは何にも増して得難い我が出来事だ。出来事っていうか最早この年ともなれば人生そのものだなぁ。プロレスラーになれたことで多くの出会いに恵まれた。仕事とはいえいろんなところに旅が出来た。夜のクラブ活動にも行けるようになった(笑)。61歳なのに今だ現役。今だ独身。まあこれは自己責任(笑)。ともかく良き友人らに恵まれ、心置きなく甘えられるのもプロレスラーなればこそ〓ファンの皆さんの声援に思わず涙ぐみそうになるのも年老いたプロレスラーの特権。年とれば涙腺は弱くなるもんだ。部屋でひとり、テレビやDVDで感動シーンなどにぶつかるとおいおい泣き出す。人に見せられる図ではない(笑)。この年齢になると様々な別れもあったが、プロレスラーであることの幸運さの方が大きい。

関連記事

馬場さんの銅像を

生まれ故郷の新潟県三条市に馬場さんの銅像を作って欲しいと以前から思っていた。5年前だったか三条市の名

記事を読む

青春時代

私は1954年生まれだから今年63歳。1月生まれなので来年早々には64歳となる。我が青春時代を考える

記事を読む

メモリアルマッチ

ジャンボ鶴田さんのメモリアルマッチが先日後楽園で行われた。6人タッグマッチ。私もその中の一人だったが

記事を読む

馴染み店小鉄にて

四ッ谷の馴染み料理屋小鉄で長年の友人弁護士の小川龍ちゃんと。昨日は東陽町サムライTVで解説の仕事。そ

記事を読む

名誉市民

ジャイアント馬場さんが新潟県三条市の名誉市民となることが決まった。おめでたく嬉しいことである。馬場さ

記事を読む

在宅なので

23日土曜日夜六本木hitomiで久々に1日店長をやる。全日本選手団はチャンピオンカーニバル真っ最中

記事を読む

東京滞在中

昨夜後楽園で試合。その後大隅さんと六本木。昨日から都内宿泊。本日雨の中、新宿へ。傘1本風雨のため駄目

記事を読む

…中毒

変な話、中毒までとは言わないが、どうにもやめれないものってあるよね?ないかな(笑)。私は朝イチにテレ

記事を読む

全日本プロレス流

昨夜の後楽園大会の2大メーンエベント、世界タッグ戦とジュニアリーグの決勝戦は素晴らしい内容のある試合

記事を読む

やはり浅草

昨夜食事後、昼間の喧騒が嘘のような静かな仲見世通りでの1枚。創業百年のお多福のおでん、旨かった〓無論

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「プロレスに感謝」拝見しました。
    誠に題名の通り、同感です。仕事に負けずに生きてこられたのは待つ楽しみを与えてくれたプロレスのおかげです。さらに格好良いプロレスラーの応援が出来るなんて有り難いことです。優しい文章に甘えて申し訳ございませんが、変わらず格好良いプロレスラーでいて頂きたく存じます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ライバル

あいつには負けたくない!自他共に認めるライバルがいることは幸せなことだ

DVD映画三昧

昨日は終戦記念日。それで部屋飲みしながらDVD映画を観る。クリントイー

更に徒然なるままに

御盆帰郷或いは旅行。だが台風接近。空港、駅などの混雑ぶりを見るに自宅で

徒然なるままに

御盆の時期。大型台風が来ている。我が妹、甥っ子らは義父の新盆のため新潟

後楽園へ

本日、青木の追悼試合。6月3日…。もう2ヶ月以上過ぎたんだね。月日は容

→もっと見る

PAGE TOP ↑