*

ジーパン

公開日: : ブログ

冠婚葬祭以外はほとんどがジーパン穿いてるな。60代なってもね。これから東京に向かうんだが、やっぱりジーパン姿だ。鶴田さんもよく穿いてたな。ジーパンとそれに合うベルトをね。お洒落なベルトをしていた。かなりの本数のジーパンを持ってたなぁ。アメリカ遠征すると必ず2、3本買って来てた。ファンクス仕込みのね(笑)。あの木村さんも穿いてた。「まさか50過ぎて、こうして毎日ジーパン穿いてるとは思わなかったよ」と言ってた。昔のレスラーは何処に行くにも、いつもキチッとした格好だったようで、ジーパンなんかとんでもない!ってことだったんだと。これは馬場さんも木村さんも言ってたこと。地方巡業行く時も襟付きシャツにブレザー。そして革靴。勿論それに合う普通のズボン。国際プロレスのチャンピオン時代の木村さんもそうだったらしい。ジーパンは穿かない。あのドリーテリーのファンクスだって日本プロレス時代での3度の来日のおりにはブレザー姿だったと聞く。特にドリーは当時世界チャンピオンだったからね。世界チャンピオン降りて全日本来日
になってジーパン姿での巡業スタイルとなったか?(笑)まぁ2人供そういったウェスタンスタイルが似合ってたよな。六本木の事務所時代に1度だけ馬場さんのジーパン姿を見かけたことがある。自然に着こなしていた。たった1度だけ。元子さんが反対したのかな?(笑)鶴田さんも木村さんもジーパン姿、様になってたね。鶴田さんが「ジーパン穿けるのも30代、いやせめて40代初めまでだぜ、渕君。馬場さんに言われたよ、50過ぎたらジーパンなんか穿けないんだからって(笑)。実際穿きやすいんだけどなぁ」。アメリカはどうか知らないが日本じゃジーパンは若者オンリー?(笑)そんな時代だった(笑)。ほんの40年前だが。だから木村さんの「まさか50過ぎて…」は実感的かも。あまり実感として覚えてないが、1970年代ジーパン姿のオジサンって見かけなかったかもなぁ。どうだろう?オジサン特有の着こなしスタイルが当時は歴然としてあったのかな?ジーパン穿かないという(笑)。ともかく、時は過ぎ65歳となった私は何処に行くにもほとんどがジーパン姿である。似合 う似合わないは別として(笑)。

関連記事

元子さん…

馬場元子さんが今月14日に亡くなっていたことを知り愕然としている。体調悪く入院していることは知ってい

記事を読む

45周年記念試合

昨夜の試合。やられたなぁ!(笑)秋山の必殺技を食ってのピンフォール負け。秋山らしい痛烈なお祝い!(笑

記事を読む

関東の梅雨入りは?

いつになるのかな?本日は少々肌寒く雨降りの1日。腰痛持ちとしては腰が重い!(笑)2日に1回の晩酌は続

記事を読む

テレビとプロレス

「全国3千万のプロレスファンの皆さん、こんばんは…」で始まった1960年代のプロレステレビ中継の実況

記事を読む

我が誕生日

ついに61歳になった。この年になっても友人らからおめでとうメールが来る。照れくさいながら嬉しいもんだ

記事を読む

歯の検診

歯医者にて歯のチェック。年齢的に歯、目、…なんとかっていうけど。目も2月に白内障の手術をしたしなぁ。

記事を読む

まさに秋晴れ❗️

昨夜のお月さん、きれいだったねぇ❗️見た?今夜も良い月らしい。まさしく秋

記事を読む

3本勝負

今はどこでもメーンのカードは1本勝負だねぇ。3本勝負が消えてどのくらいたつだろう。一応昨年夏、我が全

記事を読む

シリーズ開幕

本日より地方3連戦。名古屋、神戸、豊橋。新幹線にて名古屋に向かっている。このシリーズ、前橋と後楽園に

記事を読む

取材

「馬場さん亡くなって40年たつって勘違いしたんだ?」。甥っ子がスマホで4日追善試合で取材受けたニュー

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ブログ拝見しました。仰る通り、今は年齢を問わずジーンズOKですね。個人的には普段着に限定されるイメージでして…想像力豊かに成ります。是非是非、格好良いお姿を掲載願います。もう夏休みですが梅雨明けしてくれません。湿度がお体に障らない様にご注意願います。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

夢のタッグチーム

外国人トップレスラー同士の夢のタッグチーム。日本プロレス時代、力道山、

人生百年時代?

何十年前は人生五十年って言われていた。日本は世界一の長寿国ɵ

45分3本勝負

昔はこんなタイムの試合形式があったんだよ。3本勝負自体もうないんだがね

夏日復活!

残暑というべきか?台風去ってこの暑さはどういうことかい?ゆっくり寒くな

昭和46年は?

忘れてた(笑)。これも菊池さんの推し。なんと大木金太郎対ビルドロモのア

→もっと見る

  • 2021年10月
    « 9月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑