*

ジーパン

公開日: : ブログ

冠婚葬祭以外はほとんどがジーパン穿いてるな。60代なってもね。これから東京に向かうんだが、やっぱりジーパン姿だ。鶴田さんもよく穿いてたな。ジーパンとそれに合うベルトをね。お洒落なベルトをしていた。かなりの本数のジーパンを持ってたなぁ。アメリカ遠征すると必ず2、3本買って来てた。ファンクス仕込みのね(笑)。あの木村さんも穿いてた。「まさか50過ぎて、こうして毎日ジーパン穿いてるとは思わなかったよ」と言ってた。昔のレスラーは何処に行くにも、いつもキチッとした格好だったようで、ジーパンなんかとんでもない!ってことだったんだと。これは馬場さんも木村さんも言ってたこと。地方巡業行く時も襟付きシャツにブレザー。そして革靴。勿論それに合う普通のズボン。国際プロレスのチャンピオン時代の木村さんもそうだったらしい。ジーパンは穿かない。あのドリーテリーのファンクスだって日本プロレス時代での3度の来日のおりにはブレザー姿だったと聞く。特にドリーは当時世界チャンピオンだったからね。世界チャンピオン降りて全日本来日
になってジーパン姿での巡業スタイルとなったか?(笑)まぁ2人供そういったウェスタンスタイルが似合ってたよな。六本木の事務所時代に1度だけ馬場さんのジーパン姿を見かけたことがある。自然に着こなしていた。たった1度だけ。元子さんが反対したのかな?(笑)鶴田さんも木村さんもジーパン姿、様になってたね。鶴田さんが「ジーパン穿けるのも30代、いやせめて40代初めまでだぜ、渕君。馬場さんに言われたよ、50過ぎたらジーパンなんか穿けないんだからって(笑)。実際穿きやすいんだけどなぁ」。アメリカはどうか知らないが日本じゃジーパンは若者オンリー?(笑)そんな時代だった(笑)。ほんの40年前だが。だから木村さんの「まさか50過ぎて…」は実感的かも。あまり実感として覚えてないが、1970年代ジーパン姿のオジサンって見かけなかったかもなぁ。どうだろう?オジサン特有の着こなしスタイルが当時は歴然としてあったのかな?ジーパン穿かないという(笑)。ともかく、時は過ぎ65歳となった私は何処に行くにもほとんどがジーパン姿である。似合 う似合わないは別として(笑)。

関連記事

はやぶさ2

小惑星「リュウグウ」に再着地成功。地下物質採取して地球に持って帰る。地表じゃなく地下物質採取だから、

記事を読む

11月14日は

日本プロレスの父力道山の誕生日である。…と力道山長男の故百田義浩さんに聞かされたことがある。その義浩

記事を読む

北海道へ

ギリギリ電車に間に合った〓羽田空港に向かうのにまずは新橋まで。それから浜松町に出てモノレール線で羽田

記事を読む

17 September, 2014 19:31

酔々ブルース 我がブログ久々に復活〓友人の保正さんのおかげ。さあ〜て何を書くかな?近況か?先日15日

記事を読む

体調管理しっかりと

まだまだ梅雨空が続きそうだ。おかげでこっちも不整脈と腰痛との格闘が続いている。昨夜は友人のギタリスト

記事を読む

庭手入れ

この暑さだと30分が限度だな。たいして広くない我が家の庭。この暑さにもめげず雑草が逞しく育っている。

記事を読む

年の瀬の友

クリスマスも終わってしまい、いよいよ年の瀬。長年の友人中田さんからの贈り物「牛肉煮」。酒の肴、御飯の

記事を読む

オフ

23日後楽園大会でシリーズ終了。今はオフ。だが何かと用事あり。解説の仕事、雑誌の取材2件、そして…そ

記事を読む

後楽園大会

本日もまさに秋晴れ〓夜は寒くなりそうだけどね。今月は今日後楽園と28日横浜大会での2試合のみ。来月師

記事を読む

終了

一汗かいてやり終える。

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    ブログ拝見しました。仰る通り、今は年齢を問わずジーンズOKですね。個人的には普段着に限定されるイメージでして…想像力豊かに成ります。是非是非、格好良いお姿を掲載願います。もう夏休みですが梅雨明けしてくれません。湿度がお体に障らない様にご注意願います。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

夏日なり過ぎ?(笑)

なかなか梅雨が抜けない時は晴れた日が恋しいって思っていたけど、いざ急激

久々の夏日

散歩しようと考えたが熱中症で倒れたらみっともないのでやめた!(笑)本日

さて8月

いきなりまた感染者数更新だねぇ!これじゃ東京に出かけるのを考えちゃうわ

7月も終わる

右脇腹というかあばら骨がまだ痛い!回復力が衰えたもんだ!年齢的に仕方な

感染者数日々拡大

コロナ禍の時代長引きそうだ。本当こんなご時世になるとはなぁ。本来ならば

→もっと見る

  • 2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑