*

健康寿命

公開日: : 最終更新日:2018/03/26 ブログ

若き頃は元気なことが当然、動けて当然。一晩寝なくとも平気で活動していた。私なんか週4日の夜更かし出動が当たり前といった時期がどのくらい続いたことだろう(笑)。要するに夜のクラブ巡りだな(笑)。…50代半ばまでは頑張ったか。まぁ達者な方だな(笑)。だけどさすがに還暦を迎えた頃からはくたびれて来たな。気持ちだけは若き頃とそれほど変わらないんだが身体の方がね(笑)。昔に比べ今は寿命が延びた。男女共平均寿命は80歳台だ。新聞の死亡欄を見るに90歳代での天寿まっとう組が多い。健康寿命…、亡くなるまでの寿命ではなく、何歳まで動けて生活できるのか?いつまで健康でいられるか?いずれ身体のあちこちにガタが来る。こっちはもう来ているが(笑)。肩、膝、腰、そして心臓肝臓などの内臓。それから頭。脳だな。認知症の可能性。60半ばとなれば、まさしくこれらは身近な可能性。健康寿命、いつまで元気で歩き続け、旨いものを旨いと感じる健康な身体でいられるか?健康で過ごせる期間は後どのくらい我に残されているんだろうか?若き頃には元気で当
たり前。健康寿命のことなんか、むろん考えもしない。しかし、いずれ皆年をとる。いつまでも健康で元気でいたいと思うのは万人の願い。だけどなかなかそうはいかない。これからも愉しく呑んで食って、いつまでも女性に興味を持ちたいもんだ〓(笑)

関連記事

遊びと仕事

土曜日は小鉄メンバーと屋形船で船遊び。刺身と天ぷら、そして熱燗。もう10年以上続いている。毎年オモロ

記事を読む

春になれば

沖縄大会は盛り上がったようだね。全日本軍団は皆頑張ってる〓さて春になれば、むろんチャンピオンカーニバ

記事を読む

老後資金

3千万は必要だと!本当かい?そのくらいないと老後は不安だと!改めて本当かい?(笑)我が状況を考えるに

記事を読む

3本勝負

昔プロレス界最高のタイトルマッチNWA世界戦では2フォール奪わなければチャンピオンになれないという「

記事を読む

またまた鶴田さんの話

鶴田さんとはよくバスタオルの引っ張り合いの練習をやった。主に腕立ての後にね。体力腕力とても敵わないか

記事を読む

さて8月

今年は戦後70年だから関連の番組が多い。70年たって新たな史料が発見されたりしているね。もう戦争体験

記事を読む

梅雨本番

全日本巡業先の北海道は良き天候のようだが、九州から関東エリアにかけてまさに梅雨本番。記録的大雨や竜巻

記事を読む

何度も上京

ここんとこ結構東京に行っている。大宮までだったら、それこそ何度も。大方飲み会だが、たまには仕事ってこ

記事を読む

上野発

東京からの帰りは上野発が多い。グリーン車両にスンナリ乗れるからね。それでも結構途中から乗ってくる。ス

記事を読む

あの日から7年

あの東日本大震災から7年たつ。その日、私は甥っ子と東京にいた。外出していた。これ迄経験したことがない

記事を読む

Comment

  1. より:

    渕選手へ
    「健康寿命」拝見しました。誠に仰る通り、いつまでも安心して歩く事が出来る様になりたいものです。お食事やお酒を美味しく味わう事も大切ですね。日本は有り難い事に四季折々の味わいが在りますので、まずはお花見でしょうか。末永く美味しいお酒を味わって頂きたく存じます。春本番で色鮮やかな季節になりました。どうぞお疲れになどなりません様、ご自愛くださいませ。

  2. gastro より:

    堀 より:, thank you for this post. Its very inspiring.

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

幸せの定義

人それぞれだろうが、夢が実現した時、或いは夢に向かって突き進んでいる時

サンマルチノ死去

82歳だったんだね。馬場さんとは同期の親友と言ってもよかろう。馬場さん

ラストマッチ男

ただ今全日本プロレスではチャンピオンカーニバル真っ最中。連日ハードな戦

幸せ昭和食堂

5月17日と31日、それぞれ午後11時半から30分BSTBSで放送され

1974年入門

受け身の後遺症か身体のそこらじゅうが痛くダメージ回復せぬままシリーズ参

→もっと見る

PAGE TOP ↑